あなたのECサイトの売上アップに
直結する決済サービス

楽天ペイ(オンライン決済)

楽天ペイ(オンライン決済)とは

楽天ペイ(オンライン決済)は、楽天会員が楽天以外のECサイトにおいて、
楽天IDとパスワードだけで簡単にオンライン決済ができるサービスです。
楽天IDに登録しているクレジットカード情報を利用して簡単に決済が行えるだけでなく、
決済時には「楽天ポイント」の獲得および利用が可能です。
※楽天ポイントが貯まるのは、楽天カード・楽天ポイント・楽天キャッシュでのお支払いに限ります。

楽天ペイ(オンライン決済)V2

シンプルなUIで楽天IDでかんたんにお支払い。
面倒なクレジットカード情報の入力をなくし、カゴ落ちを防ぎます。

なお、楽天ペイの(オンライン決済)V2のお申し込みをご希望された場合でも、
仕様上、従来サービスである楽天ペイ(オンライン決済)でのご実装をご案内する場合があります。

導入実績

楽天ペイ(オンライン決済)は、全国のEC事業者様に選ばれているオンライン決済サービスです。

楽天ペイ(オンライン決済)の特長

約1億人の楽天会員が利用可能

2018年6月時点で楽天会員ID数9,870万と大きく成長しています。
日本最大級の会員数を誇る楽天会員が慣れ親しんだ楽天IDを使って、
簡単に決済ができるようになることで、幅広いユーザーへのアプローチが可能です。

※2018年第2四半期楽天グループ株式会社決算資料

約1億人の楽天会員が利用可能

ユーザー支持率No.1
楽天ポイントが貯まる※2 使える!

ユーザーは、楽天ペイ(オンライン決済)の決済時に楽天ポイントが貯まり※2
また、各種楽天グループで貯まったポイントをお支払いに利 用することも可能です。
EC利用者の多くが保有している 楽天ポイントをサイトに導入できることで、
高い購買促進効果が見込めます。

  • ※ポイントに関する調査、有効回答=1,000、インターネット調査、2020年7月、実施機関:マイボイスコム
  • ※2 楽天ポイントが貯まるのは、楽天カード・楽天ポイント・楽天キャッシュでのお支払いに限ります。
ユーザー支持率No.1の楽天ポイントが貯まる、使える!

売上アップさせる
マーケティング支援サービス

楽天ポイントを活用した各種キャンペーン、割引クーポンの発行、
楽天ペイ(オンライン決済)を利用している楽天会員に向けたメールマガジン発行など各種マーケティング施策の実施が可能です。
楽天の会員基盤とポイントを活用した、効果的なマーケティング支援サービスをご提供し、売上アップをサポートします。

約1億人の楽天会員が利用可能

導入のメリット

メリット1

新規会員獲得

普段から使いなれている楽天IDで簡単・安心に決済ができること、購入時に楽天ポイントが貯まる・使えることでユーザーの購買意欲を促進でき、新規顧客獲得につながります。
また、楽天グループの媒体を使ったマーケティング施策の実施により、集客支援も可能です。 ※楽天ポイントが貯まるのは、楽天カード・楽天ポイント・楽天キャッシュでのお支払いに限ります。

メリット2

コンバージョン率の改善

ユーザーは、個人情報やクレジットカード情報など面倒な入力が不要、楽天IDとパスワードの入力だけで、簡単 ・安心に決済が完了するので離脱率を抑え、コンバージョン率の改善が期待できます。 ※ECサイトにより、個人情報の入力が必要な場合もございます。

メリット3

LTV向上

購入時に楽天ポイントが「貯まる」「使える」ことで、注文単価と年間の注文回数が高くなる傾向にあります。 更に、楽天IDを持つ訪問者の、楽天ポイントの保有残高が表示できる「ポイントパーツ」をサイトに設置するこ とで、より高い購買促進効果が期待できます。 ※楽天ポイントが貯まるのは、楽天カード・楽天ポイント・楽天キャッシュでのお支払いに限ります。

メリット4

チャージバック補償サービス

楽天ペイ(オンライン決済)を導入すると、チャージバック補償サービスが、無料で自動付帯されます。クレジットカード会社が楽天ペイ(オンライン決済)でのクレジットカード不正使用による不正な注文としてチャージバックと認定したことにより店舗様が被った損失金を楽天が補償します。 ※月額の補償限度額がございます。

サービス詳細

決済手段 ・クレジットカード(一括/分割)
・楽天ポイント
・楽天キャッシュ
現在、楽天ペイ(オンライン決済)V2に関しては分割払いは対象外となります。
課金モデル ・都度課金
・継続課金
ご利用される提携パートナーにより、取り扱いの課金モデルが限定される場合がございます
現在、楽天ペイ(オンライン決済)V2に関しては継続課金は対象外となります。
サービス利用手数料 初期費用 0円
月額費用 0円

■データ処理手数料
デジタルコンテンツ以外:受注 5円/1件 確定 5円/1件 取消 5円/1件
デジタルコンテンツ:受注 5円/1件 確定 0円/1件 取消 5円/1件

楽天ペイ(オンライン決済)V2についてデータ処理手数料は無料です。
ただし、今後変動する可能性があります。お申込み時のデータ処理手数料をご確認ください。

■決済手数料
デジタルコンテンツ以外:4.0%※1
デジタルコンテンツ:8.0%~(商材による)※1

※1
決済手数料にはクレジットカード手数料、及び楽天ポイント付与原資分が含まれております。
すべて税抜価格です。別途消費税がかかります
各金額は、2015年6月1日以降の新規お申し込み分より適用しております
適用されるサービス利用手数料について、いずれに該当するかご不明の場合は、こちらよりお問い合わせください
ショッピングカート、または決済代行サービスをご利用の方は上記の料金形態と異なる場合がございますので、
各提携パートナーにて詳細をご確認ください。
2021年2月1日から、サービス利用手数料が変更になりました。
セキュリティ ・本人認証サービス(3Dセキュア)
  • ※利用申請いただく必要がございます

・セキュリティコード
  • ※利用申請いただく必要がございます

・PCI DSS Ver.3.2.1準拠
・チャージバック補償サービス
  • ※すべてのご利用サイト様に自動付帯となります
  • ※補償額の上限金額は月額500,000円(税込)までとなります

その他機能

①

楽天ID Connectオプション

本オプションを導入したサイトでは、ユーザーは、新規会員登録時に 楽天IDに登録されている名前や住所などの情報を利用して、簡単に会員登録が出来るようになります。 また、2回目以降も楽天IDでスムーズにログインができる為、 ユーザーの利便性を向上すると同時に、会員情報入力途中での離脱やパスワード忘れに よる離脱を防ぎ、転換率の向上につながります。

※ご利用には、本オプション用のお申込み・審査が必要となります。

②

ポイントパーツ

楽天IDを持つ訪問者の、楽天ポイントの保有残高が表示できる機能です。 「ポイントパーツ」をサイトに設置すると、ユーザーの購入意欲が高まりやすく、客単価と注文回数のアップが期待できます。 様々なサイズやデザインを用意しているので、サイトに合ったパーツをご利用いただけます。

※ショッピングカートサービスをご利用の場合は、本機能の利用ができない場合がございます。

③

分割払い

楽天ペイ(オンライン決済)のお支払いの選択肢として「分割払い」がご利用頂けます。 分割払いが選択できることにより、お客様は一括払いでは購入の難しい高単価商材も買いやすくなる為、 客単価・転換率の向上が見込めるようになります。 特に、高単価な商材をお取り扱いのサイト様におすすめです。

※ご利用には、本オプション用のお申込み・審査が必要となります。 ※現在、楽天ペイ(オンライン決済)V2は対象外となります。

提携パートナー

さまざまな決済代行サービスやECベンダー、ショッピングカートサービスに対応。
楽天ペイ(オンライン決済)の提携パートナーをご利用中のサイト様では、より簡単にご導入いただけます。
※現在、楽天ペイ(オンライン決済)V2に関しては提携パートナー経由のご契約はできません。

  • SBペイメントサービス株式会社
  • ベリトランス株式会社
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社
  • 株式会社ペイジェント
  • SMBC GMO PAYMENT株式会社
  • 株式会社インターファクトリー
  • 株式会社アイティフォー
  • w2ソリューション株式会社
  • GMOメイクショップ株式会社
  • GMOペパボ株式会社
  • 株式会社Eストアー
  • 株式会社フューチャーショップ
  • テモナ株式会社
  • おちゃのこネット株式会社